介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

介護予防事業(2008年度)の参加者は0.5%

厚生労働省老健局老人保健課
2008(平成20)年度介護予防事業(地域支援事業)の実施状況に関する調査結果

 

特定高齢者把握事業の実施状況等
  高齢者人口(2008年度末) 2,829万1,360人
  基本チェックリスト実施者 869万4,702人(30.7%)
  特定高齢者候補者 217万8,952人(7.7%)
  特定高齢者決定者 69万450人(2.4%)
  特定高齢者施策参加者 12万8,253人(0.5%)
   ※特定高齢者決定者の施策参加率 18.6%


  通所型介護予防事業
   実施箇所 9,812箇所
   参加実人数 117,718人
  訪問型介護予防事業
   訪問回数 30万2,005回
   被訪問実人数 1万5,219人

 

[関連記事]

介護予防ボランティア4団体を表彰/宮城県(2010.03.31朝日新聞)
介護予防 「特定高齢者」の認定割合、自治体でばらつき/福島県(2010.03.28毎日新聞)

介護予防チェックリスト、実施率は約3割 厚労省調査(2010.03.29キャリアブレイン)