介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

PC2010-031 中核的職員に公務員並みの所得・待遇保障を!
○介護保険事業に関わる民間事業所の中核的立場の職員は、
 都道府県に雇用され公務員に準ずる給与、待遇を保障されて、
 事業所に配置される体制を取る。
 人事権は都道府県が保持することにより、
 今後介護保険事業の様態が変化しても、
 それまで地域で培った利用者についての知識を利用して、
 長期間の介護は出来る。
 介護が人的資源の良否が重要である以上、
 従事者が安心して、経験、技能を蓄積できる保障が必要であるし、
 身分を保証するから、技能向上の研修が可能になると言わざるを得ない。