介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

介護保険ファイル > 自宅などで利用するサービス  

介護保険制度について、13ジャンルに分けて、キーワードごとに制度やしくみについて説明しています。知りたい情報は、キーワードでサイト内情報検索でも探すことができます。

訪問介護における院内介助の取扱い(2010.04.28公表)

厚生労働省老健局振興課
訪問介護における院内介助の取扱い(事務連絡 2010年4月28日)
 「院内介助が認められる場合については
 各保険者の判断となりますが、院内介助について、
 一部で、一切の介護報酬上の算定を拒否されているとの指摘もあり、
 院内介助であることをもって、一概に算定しない取扱いとすることのないよう願います。
 当課では、この度、院内介助の判断に資するべく、
 別添のとおり各都道府県・保険者が作成・公表している対応事例を取りまとめました。
 各都道府県・保険者においては、
   ①適切なケアマネジメントを行った上で、
   ②院内スタッフ等による対応が難しく、
   ③利用者が介助を必要とする心身の状態である
 ことを要件としているところが多く見られ、
 また、利用者が介助を必要とする心身の状態である場合の例としては、
 以下のような事例が挙げられておりましたので、
 参考として活用していただきますよう願います。」

 [利用者が介助を必要とする心身の状態である場合の例]
  ・院内の移動に介助が必要な場合
  ・認知症その他のため、見守りが必要な場合
  ・排せつ介助を必要とする場合 等

 

[関連記事]

□「院内介助への保険適用の有無が、 地域の医療格差を招く」(2010.05.20キャリアブレイン)

訪問介護員、「生活援助」ができない?(2010.05.17キャリアプレイン)

9割以上の利用者が訪問介護には満足 訪問介護満足度調査(2010.05.11ケアマネジメントオンライン)

介護保険は今 制度導入10年
 訪問介護、規制だらけ
 寝屋川市、事業所にQ&A
 遺影を拭くのはダメ お供えの花買うのも/大阪府(2010.05.07毎日新聞)

 

訪問介護の院内介助、必要に応じて算定可能 厚労省(2010.05.07キャリアブレイン)

 

介護保険の利用条件を例示 院内介助で厚労省(2010.04.28共同通信)