介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

介護保険制度を「多少は評価」が47%(2010.05.15公表)

厚生労働省老健局総務課
介護保険制度に関する国民の皆さまからのご意見募集の結果について(2010.05.15公表)
  

 結果概要について(9ページ)

  [総数]4,465件
   1.介護従事者・事業者 41.5%
   2.利用者の家族 32.3%
   3.利用者本人 6.0%
   4.地方自治体職員 4.7%

  [介護保険制度への評価]
   1.多少は評価している 47%
   2.あまり評価していない 19%
   3.大いに評価している 14%
   4.何とも言えない 10%
   5.全く評価していない 4%

  [介護保険の効果]
   ・家族の負担が軽くなった ...そう思う 51%
   ・サービスの質がよくなった ...どちらともいえない 47%
   ・サービスや事業者を選択しやすくなった ...そう思う 46%
   ・在宅生活を維持できるようになった ...どちらともいえない 43%
   ・仕事をつづけることができるようになった ...どちらともいえない 44%
   ・社会的入院が減った ...どちらともいえない 42%
   ・負担(保険料や利用料)が増えた ...そう思う 62%

  [介護の希望]
   ・家族に依存せずに生活できるような介護サービスであれば自宅で介護
     1.自分の場合 46%
     2.両親の場合 27%
   ・自宅で家族の介護と外部の介護サービスを組み合わせて介護
     2.自分の場合 24%
     1.両親の場合 49%
   ・有料老人ホームやケア付き住宅に住み替えて介護
     3.自分の場合 12%
     4.両親の場合 5%
   ・特別養護老人ホームなどの施設で介護
     4.自分の場合 7%
     3.両親の場合 6%
   ・自宅で家族中心に介護
     5.自分の場合 4%
     5.両親の場合 4%
   ・医療機関に入院して介護
     6.自分の場合 2%
     6.両親の場合 2%

  [費用負担]
   1.現在の介護保険サービス水準を維持するために
    必要な保険料引き上げであれば、やむを得ない 36%
   2.わからない 24%
   3.現在以上に介護保険サービスを充実するために、
    さらに保険料を引きあげられてもやむを得ない 14%
   4.保険料を現状程度に維持することが重要であり、
    そのために介護サービスが削減されてもやむを得ない 7%

  [各サービスに対する意見など]
    訪問介護 7件
    訪問看護 4件
    デイサービス 6件
    ショートステイ 4件
    グループホーム 6件
    小規模多機能型居宅介護 4件
    特別養護老人ホーム 12件
    老人保健施設 6件
    居宅介護支援事業・ケアマネジャー 10件
    その他全般 19件