介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

10月17日(日)電話相談から考える介護保険制度の未来

第6回市民発!介護なんでも文化祭 介護保険セミナー

電話相談「介護保険ホットライン2010」から考える制度の未来

 

発言者:

 小島美里さん(NPO法人暮らしネット・えん代表理事)
 島村八重子さん(全国マイケアプラン・ネットワーク代表)
 安岡厚子さん(NPO法人サポートハウス年輪理事長)ほか

 

日時:2010年10月17日(日)14時30分~16時

会場上智社会福祉専門学校(上智大学四谷キャンパス内)4号館183号室

資料代1000円

 

参加申込:
http://haskap.net/cgi-bin/seminar/index.cgi

 

参加のお誘い:

 今年は2011年に予定される介護保険法改正、
 2012年度からの介護報酬と介護認定の見直しに向けて、
 政府、行政、民間レベルでさまざまな議論が行われています。
 今年6月、介護保険ホットライン企画委員会では、
 5回目の電話相談を開設しました。
 今回は「高齢社会をよくする女性の会・大阪」、
 「認知症の人と家族の会富山県支部」と
 同時開設し、1都1道2府22県から
 合計178件の相談を受けつけました。

 10月17日(日)午後14時30分から、
 企画委員会参加団体のひとつである
 NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジンが主催する
 「第6回市民発!介護なんでも文化祭」の参加企画として、
 今年の電話相談の報告をするとともに、
 介護保険制度の今後に望むことについて
 意見交換をしたいと考えています。

 みなさんのご参加をお待ちしています!


上智社会福祉専門学校(上智大学四谷キャンパス内)へのアクセス
 JR・東京メトロ南北線・丸ノ内線四ツ谷駅麹町口徒歩5分

 

第6回市民発!介護なんでも文化祭
http://www12.ocn.ne.jp/~arajin/bunkasai2010/2010_top.htm

 

介護保険ホットライン企画委員会
 NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン
 NPO法人暮らしネット・えん
 NPO法人サポートハウス年輪
 高齢者介護情報誌『Better Care』編集部
 全国マイケアプラン・ネットワーク
 東京ボランティア・市民活動センター
 市民福祉情報オフィス・ハスカップ