介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

介護保険ホットライン2011報告書刊行

介護保険ホットライン2011報告書
『「暮らし」を大切にしてもらいたい』
(介護保険ホットライン企画委員会 編)

ぜひ、ご注文ください!


□首都圏の市民活動団体などで構成する
 介護保険ホットライン企画委員会は、
 2011年6月22~24日、
 電話相談「介護保険ホットライン2011」を開設しました。
 2006年から6回目の実施です。
 昨年と同じく高齢社会をよくする女性の会・大阪、
 一般社団法人認知症の人と家族の会富山県支部と
 全国3か所で同時開設し、
 1都2府14県から116件の相談を受けつけました。

 

□相談では、2006年度以降続いている
 サービスの利用制限への訴えのほか、
 「特別養護老人ホームの整備を」、
 「ケアマネジャー以外に相談できるところは」
 といった声が寄せられています。

 

□報告書は、相談事例を認定ランク別にまとめ、
 厚生労働省の関連資料をつけています。

 

□今年成立した改正介護保険法は
 来年4月から実施されます。
 「介護保険ホットライン2011」に寄せられた
 利用者、介護者、介護職員のみなさんの訴えを共有するとともに、
 制度改定のあり方を考えるきっかけの
 ひとつとなることを願っています。
(2011年11月9日刊行・54ページ・頒価1部1000円・送料無料)


介護保険ホットライン2011報告書
『「暮らし」を大切にしてもらいたい』

 

□報告書は1部1000円(送料無料)でお分けしています

□5部以上は2割引になります

□報告書2009『制度がおかしい!』、
 報告書2010『どうしたらいいのだろう?』と
 あわせてご注文の場合、
 2冊1セット1600円、
 3冊1セット2200円になります。

 

申込方法
□お名前、送付先、注文部数をご記入のうえ、
 ファックス(048-826-5184)でお申し込みください。
 (セット希望の方は2009年版、2010年版を明記してください)

□お名前、送付先、注文部数をご記入のうえ、
 ホームページ連絡用フォーム
http://haskap.net/cgi-bin/mail/index.cgi
 でもお申し込みいただけます。

 

お支払
□報告書とともに郵便振替用紙を同封しますので、
 到着次第、郵便局からご入金ください。
 (振込手数料はご負担いただきます)


介護保険ホットライン企画委員会
 NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン
 NPO法人暮らしネット・えん
 NPO法人サポートハウス年輪
 高齢者介護情報誌『Better Care』編集部
 全国マイケアプラン・ネットワーク
 市民福祉情報オフィス・ハスカップ