介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

「市民福祉情報」無断盗用事件訴訟を応援しましょう!
「市民福祉情報」無断盗用事件訴訟を応援しましょう!

2015年12月
市民福祉情報オフィス・ハスカップ訴訟応援団 呼びかけ人代表 沖藤典子

 皆さまお元気でご活躍のことと存じます。
 すでにご存知の方も多いかと思いますが、わたしたちの大切な友人である「市民福祉情報オフィス・ハスカップ」の主宰者・小竹雅子さんが、長年にわたって配信しているメールマガジン『市民福祉情報』が有限会社ハヤカワプランニングによって「無断転載・有料配信」されていることが発覚しました。本年8月4日に東京地方裁判所へ提訴し、現在、係争中です。
 ここにいたる経過は、小竹さんが発表した「『市民福祉情報』無断盗用事件訴訟について」をお読みください。
 周知のように『市民福祉情報』は、2003年より、月4回以上のペースで配信し、12月http://haskap.net/2015/08/post-192.html1日現在、847号を数えます。作成には膨大な作業時間がかかっていますが、小竹さんは一切の報酬・利益を得ておりません。メールマガジンの無料配信を市民活動と位置づけ、介護保険に関心を寄せる多くの市民に、良質の情報を配信してきました。
 しかるに、有限会社ハヤカワプランニングは、10年以上にわたって無料配信を受けながら、これを無断転載し、しかも有料で配信を行ってきました。この行為は、著作権の侵害であり、かつ違法な商行為であり、許されるものではありません。
 ご承知のように、裁判は膨大な労力と経費がかかります。これまでメールマガジン『市民福祉情報』により良質な情報提供にあずかってきたものとして、微力でも裁判を応援したいと考え、同じ思いの方々に呼びかけをさせていただきます。
 善意の市民活動を守るために、著作権と情報をまもるために、多くの方のご賛同、応援を心よりお願いいたします。
 賛同の方は、下記の郵便口座にカンパをお寄せください。
 また、応援メッセージを下記アドレスにお寄せください。
※カンパをお寄せくださった方、下記アドレスにその旨お知らせください。

(口座名義人・メールアドレスの林洋子さんは、電話相談「介護保険ホットライン」や市民福祉情報オフィス・ハスカップの活動などに長く係わっている方です)
 また、お知り合いに転送などでお知らせし、応援者を増やしてくださるよう、あわせてお願いいたします。

応援メッセージ送付アドレス
youko@ivy.ocn.ne.jp

応援カンパ振込み先
ゆうちょ銀行口座 名義 林洋子
口座番号 店番〇一八(ゼロイチハチ) 普通預金口座番号8917505

「市民福祉情報」無断盗用事件訴訟提起にあたって(弁護団声明)
ハスカップ裁判応援メッセージ