介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

市民福祉情報No.918☆2017.06.03
市民福祉情報No.918☆2017.06.03 ━━━━━━━━☆

【イベント】 ....................................☆

◇NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジンは
6月24日(土)14時15分~16時30分、
(㈱)東京在宅サービス研修室で、
公開講座「介護とリスクマネジメント ~介護難民にならないために~」
を開きます(参加費1500円)。
講師:東田勉氏(フリーライター)
http://arajin-care.net/ins/940/

【出版】 ..........................................☆

(三浦耕喜著、高文研、1620円)

【介護保険料】 .................................☆

滞納
.......................................
○厚生労働省老健局介護保険計画課
2016年度介護保険事務調査の集計結果
全国1,741市町村(1,579保険者)
 滞納処分
  実施市町村 564市町村(32.4%)
  差押え決定 1万3,371人
   保険給付の減額等 10,447人
   滞納者に対する保険給付の制限 2,516人

[関連記事]
□介護保険滞納、高齢者差し押さえ最多1万3千人(2017.06.01読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170601-OYT1T50058.html

【利用料】 ..........................................☆

3割負担
.......................................
□現役並み所得者の介護保険負担3割へ、 上限超えれば払い戻しも(2017.06.01朝日新聞)
http://www.asahi.com/and_M/articles/SDI2017053168071.html

【2018年度介護報酬】 ........................☆

成功報酬
.......................................
□高齢者の状態改善で介護報酬アップへ(2017.05.31朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK502F5YK50UBQU005.html

[関連資料]
○首相官邸
未来投資会議(安倍晋三・議長)第9回(2017.05.30)資料
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai9/index.html
資料2.「未来投資戦略2017」概要(案)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai9/siryou2.pdf
Ⅰ-1.健康寿命の延伸
自立支援に向けた科学的介護の実現
・データ収集・分析のデータベース構築(2020年度の本格運用開始を目指す)
・効果のある自立支援の促進(次期介護報酬改定において位置付け)
・介護ロボット等の導入促進(次期介護報酬改定において位置付け、人員・設備基準見直し)
○財務省
財政制度等審議会(榊原定征・会長)
「経済・財政再生計画」の着実な実施に向けた建議(2017.05.25公表 160ページ)
http://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/report/zaiseia290525/index.htm
改革の方向性(案)
機能訓練などの自立支援・重度化防止に向けた質の高いサービス提供がほとんど行われていないような場合には、事業所の規模にかかわらず、基本報酬の減算措置も含めた介護報酬の適正化を図るべき。
○経済産業省経済産業政策局
産業構造審議会新産業構造部会(伊藤元重・部会長)「新産業構造ビジョン」(2017.05.30公表)
概要
http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170530007/20170530007-1.pdf
戦略分野③「健康を維持する・生涯活躍する」(健康・医療・介護)
予防・健康管理と自立支援に軸足を移す新たな医療・介護システム構築
(健康寿命1歳以上延伸等)

[参考記事]
□[社説]成長戦略 新産業創出の実績が見たい(2017.05.31読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20170530-OYT1T50105.html

[参考資料]
○厚生労働省
2016(平成28)年度予算執行の情報開示
http://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosankansi/kaiji_h28.html
委託調査費についての情報(第4四半期1~3月)
・地域包括ケア「見える化」システムにおける将来推計機能等の一部改修構築業務
 東芝ソリューション株式会社(5,121万円)
 株式会社三菱総合研究所(1,717万円)

医療系サービス
.......................................
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護給付費分科会(田中滋・分科会長)
第140回(2017.06.07)開催案内
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000166218.html
テーマ:
訪問リハビリ、居宅療養管理指導、口腔・栄養関係
2017年度介護従事者処遇状況等調査

[関連資料]
○厚生労働省
2016(平成28)年度予算執行の情報開示
http://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosankansi/kaiji_h28.html
委託調査費についての情報(第2四半期7~9月)
・通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション等の中重度者等へのリハビリテーション内容等の実態把握調査事業
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(4,452万円)

[参考記事]
□医療・介護連携推進へ予算増額を 日医、来年度予算概算要求に向け要望(2017.06.01キャリアブレイン)
https://www.cbnews.jp/news/entry/20170601193745

介護事業経営実態調査
.......................................
○厚生労働省
2016(平成28)年度予算執行の情報開示
http://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosankansi/kaiji_h28.html
委託調査費についての情報(第4四半期1~3月)
・2017(平成29)年度介護事業経営実態調査
株式会社三菱総合研究所(2億7,963万円)
※2017年10月に公表予定

【2025年】 .......................................☆

目標
.......................................
○厚生労働省健康局
健康日本21(第二次)推進専門委員会(辻一郎・委員長)第8回(2017.05.30)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000166303.html
参考資料2.目標項目一覧
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000166300.pdf
社会生活を営むために必要な機能の維持・向上に関する目標
(3)高齢者の健康
①介護保険サービス利用者の増加の抑制
 2012年度 452万人
 2014年度 503万人
 2025年度 657万人(目標)
資料1.評価シート(様式1)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000166303.html
第1号被保険者数に占める要介護(要支援)認定者の割合(認定率)は、2012年度の17.6%に対し17.9%と微増にとどまっており、重度(要介護3~5)該当者においては6.4%から6.3%とむしろ微減になっている。
今後要支援~要介護2の比較的軽度の利用者の抑制に向けた予防対策が重要となってくると考える。

【高齢者】 .......................................☆

鉄道自殺
.......................................
□[東京都]急増する高齢者の鉄道自殺 よそゆきの服で手をつないで電車に飛び込んだ姉妹(週刊女性2017年6月6日号)
http://www.jprime.jp/articles/-/9767

[関連資料]
○厚生労働省
2017(平成29)年版自殺対策白書(2017.05.30公表)
概要
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/17-2/index.html
本体
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/17/index.html
自殺者 2万3,152人
 60~69歳 3,626人
 70~79歳 2,983人
 80歳以上 2,262人
 (60歳以上 1万1,133人 総数の48%)
原因・動機
 健康問題 11,014人
 経済・生活問題 3,522人
 家庭問題 3,337人
男女別
 全体 男性 69% 女性 31%
  60代 男性 68% 女性 32%
  70代 男性 63% 女性 37%
  80代以上 男性 57% 女性 43%

[参考記事]
□15~39歳の自殺、政府白書「深刻」 昨年、死因1位(2017.05.31朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/DA3S12964194.html

認定者
.......................................
○厚生労働省老健局
介護保険事業状況報告(暫定)2017年2月分
http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/osirase/jigyo/m17/1702.html
第1号被保険者 3,435万人
認定者 630万人
 第1号被保険者 617万人
 2割負担認定者 60万人

【高齢者虐待】 .................................☆

セルフネグレクト
.......................................
□支援拒む高齢者、どう対応 セルフネグレクト、「ごみ屋敷」の場合も 虐待に準じた取り組み 介入どこまで、現場苦慮(2017.06.02読売新聞)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170526-OYTET50013/

【介護者】 .......................................☆

自宅介護
.......................................
[夫婦と介護]
□〈1〉手術9回 重なる後遺症(2017.05.29朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK5W5Q3PK5WUBQU009.html
□〈2〉認知症の母の介護 骨折で厳しい現実に(2017.05.30朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK5Y5WB3K5YUBQU00R.html
□〈3〉母を看取り 夫に感謝(2017.05.31朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK5Z5Q3JK5ZUBQU00Y.html
□〈4〉この家で最期は難しい(2017.06.01朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK505S3FK50UBQU01Z.html
□〈5〉地域の相談先の活用を(2017.06.02朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK615SMYK61UBQU015.html
[沖縄県]
□追い詰められる在宅介護、現場からのSOS 「心身の限界」64%「放棄考えた」41%(2017.06.01沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/100102

殺人未遂
.......................................
□[宮城県]難病幼児殺害未遂 母親に執行猶予判決(2017.06.01河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201706/20170601_13014.html

老老介護
.......................................
□[東京都]渋谷区の民家で2遺体 高齢夫婦か(2017.05.29産経新聞)
http://www.sankei.com/affairs/news/170529/afr1705290031-n1.html

死体遺棄容疑
.......................................
□[岐阜県]「母の遺体放置」 50歳容疑者を逮捕 岐阜県警(2017.05.31毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20170531/k00/00e/040/302000c

【成年後見制度】 ..............................☆

□成年後見、大切な利用者目線 職務怠り賠償命令も 16年の解任は255件(2017.06.01朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/DA3S12965892.html

【介護労働】 ....................................☆

介護ロボット
.......................................
○財務省
「経済・財政再生計画」の着実な実施に向けた建議(2017.05.25公表 160ページ)
http://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/report/zaiseia290525/index.htm
介護報酬改定に向けた論点(インセンティブ付与と生産性向上)
改革の方向性(案)
介護ロボットの活用については、予算事業を有効活用しつつ、導入効果を分析・検証し、人員・設備基準の緩和につなげることで、生産性の向上を図り、介護人材不足にも対応していく観点から検討を進めるべき。

[関連記事]
□[佐賀県]介護ロボット導入後押し 佐賀大病院に普及センター(2017.06.02読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/local/saga/news/20170601-OYTNT50193.html
□介護施設 ロボと一緒、高齢者生き生き 34%で自立度向上確認 医療研究機構(2017.05.31毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20170531/ddm/012/040/054000c

[関連資料]
○厚生労働省
2016(平成28)年度予算執行の情報開示
http://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosankansi/kaiji_h28.html
委託調査費についての情報(第3四半期10~12月)
・2016年度福祉用具・介護ロボット実用化支援事業
 20.テクノエイド協会(7,466万円)
・介護ロボットを活用した介護技術開発支援モデル事業
 22.名古屋市総合リハビリテーション事業団(1,430万円)
 23.青森社会福祉振興団(1,430万円)
 24.シルヴァーウィング(1,430万円)
 25.兵庫県社会福祉事業団(1,422万円)
 26.菊池製作所(1,319万円)
 27.横浜市リハビリテーション事業団(1,182万円)
 28.北九州産業学術推進機構(539万円)
 29.テクノエイド協会(800万円)
 40.学研プラス(1,430万円)
 59.東京家政学院(1,090万円)
 60.コニカミノルタ株式会社(1,423万円)
・介護ロボットのニーズ・シーズ連携協調協議会設置事業
 31.国立長寿医療研究センター(777万円)
 32.シルヴァーウィング(777万円)
 33.シルヴァーウィング(777万円)
 34.NTTデータ経営研究所(777万円)
 35.さいたま商工会議所(711万円)
 61.日本作業療法士協会(777万円)
 62.富山大学(777万円)
 63.さいたま商工会議所(777万円)
 64.PwCコンサルティング合同会社(777万円)
 65.PwCコンサルティング合同会社(777万円)
・介護ロボットのニーズ・シーズ連携協調協議会設置事業支援業務
 36.テクノエイド協会(300万円)

介護福祉士
.......................................
□[福井県]介護福祉士の合格者、一気に減少 受験資格が厳格化、人材不足恐れ(2017.06.01福井新聞)
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/200838

外国人労働者
.......................................
□[愛知県]施設側、指導に工夫 介護現場の外国人スタッフ 記録作成などが課題(2017.05.31中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2017053102000004.html

技能実習生
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
2017年度介護職種の技能実習生の日本語等支援事業実施団体の公募について
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000166040.html

【介護予防】 ....................................☆

健康寿命
.......................................
○厚生労働省健康局
健康日本21(第二次)推進専門委員会(辻一郎・委員長)
第8回(2017.05.30)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000166303.html
議事次第
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000166295.pdf
1.健康寿命の延伸と健康格差の縮小
2.主要な生活習慣病の発症予防と重症化予防
3.社会生活を営むために必要な機能の維持・向上に関する目標
4.栄養・食生活、身体活動・運動、休養、飲酒、喫煙及び歯・口腔の健康に関する生活習慣及び社会環境の改善に関する目標

特定健診
.......................................
○厚生労働省保険局
実務担当者による特定健診・特定保健指導に関するワーキンググループ
第24回(2017.06.05)開催案内(非公開)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000166591.html

【グループホーム】 ...........................☆

火災事故
.......................................
□[北海道]高齢者ホーム火災  施設運営社長の控訴審結審 札幌高裁(2017.05.30毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20170531/k00/00m/040/126000c

【サービス付き高齢者向け住宅】 .........☆

情報公開
.......................................
□サ高住システム公開で「情報開示進めて」 国交省・伊藤大臣官房審議官(2017.06.01キャリアブレイン)
https://www.cbnews.jp/news/entry/20170601122335

[関連資料]
◇一般社団法人高齢者住宅推進機構(和田勇・代表理事)
サービス付き高齢者向け住宅情報提供システム
https://www.satsuki-jutaku.jp/index.php
 
[参考資料]
○財務省
財政制度等審議会
「経済・財政再生計画」の着実な実施に向けた建議(2017.05.25公表 160ページ)
http://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/report/zaiseia290525/index.htm
高齢者向けの住まいを中心に、必要以上に在宅サービスの提供がなされていないか、2018年度介護報酬改定に向けて実態調査を行った上で、給付の適正化に向けた介護報酬上の対応を検討すべき。

[参考記事]
□1カ月遅れ受付開始 サ高住補助事業 狭い住戸切り下げ(2017.06.01シルバー新報)
http://www.silver-news.com/ps/qn/guest/news/showbody.cgi?CCODE=12&NCODE=3023

【保険者】 .......................................☆

議会廃止
.......................................
□[高知県]過疎の果て、議会は限界 「町村総会」検討始めた村も(2017.06.02朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK5Y6W0CK5YPTIL021.html?ref=nmail

[参考資料]
○総務省
地方公共団体における事務の共同処理の改革に関する研究会(辻琢也・座長)
第2回(2009.09.17)資料
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jimu_kyoudo/19293.html
資料3-1.高知県における広域的な行政の仕組みづくりの取組
http://www.soumu.go.jp/main_content/000038991.pdf
報告書
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jimu_kyoudo/24165.html

【事業者】 .......................................☆

社会福祉法人
.......................................
□「充実残高」ある社会福祉法人7% WAМが福祉法改正で調査(2017.05.30福祉新聞)
http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/16555

【地域福祉】 ....................................☆

民生委員法
.......................................
□[社説]民生委員100年 制度の維持に負担軽減策を(2017.05.28河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/editorial/20170528_01.html

【医療保険】 ....................................☆

訪問診療
.......................................
○厚生労働省保険局
中央社会保険医療協議会診療報酬改定結果検証部会(松原由美・部会長)
第52回(2017.05.31)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000166004.html
資料5-1.重症度や居住形態に応じた評価の影響調査等を含む在宅医療・訪問看護の実施状況調査報告書(案)結果概要
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000166340.pdf
在宅療養支援診療所の届出をしていない理由
 24時間往診体制が困難なため 74%
 24時間連絡を受ける体制が困難なため 59%
 在宅医療担当の常勤医師の確保ができないから 45%
 24時間訪問看護の提供体制が困難なため 39%

[関連記事]
□中医協 在宅患者の1割強は "軽症者" 部会調査(2017.05.31キャリアブレイン)
https://www.cbnews.jp/news/entry/20170531195225

後期高齢者支援金
.......................................
○厚生労働省保険局
後期高齢者支援金の加算・減算制度検討ワーキンググループ
第9回(2017.06.06)開催案内(非公開)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000166611.html

【障害者サービス】 ...........................☆

障害者雇用率
.......................................
○厚生労働省職業安定局
民間企業の障害者雇用率を段階的に2.3%に引き上げることを了承
(2018年4月1日から2.2%、3年を経過する日より前に2.3%)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000166129.html
労働政策審議会(樋口美雄・会長)答申

【社会保障】 ....................................☆

○厚生労働省社会・援護局
臨時福祉給付金(経済対策分(簡素な給付措置))の取組状況(2017.05.31公表)
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12001000-Shakaiengokyoku-Shakai-Soumuka/0000166153.pdf
支給決定 1,220市区町村(1,741全市区町村)
支給決定対象者 1,066万人
支給額 1人につき15,000円
○厚生労働省
「臨時福祉給付金(経済対策分)」(簡素な給付措置)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000151623.html
.........................................................☆

☆メイル・ミニコミでは「市民福祉」にかかわる情報を紹介し、みなさんと共有していきたいと考えています。
☆友人・知人などへの非営利転送を歓迎します。引用、転載される場合、出典としてメイル・ミニコミ「市民福祉情報」を明記してください。なお、掲載媒体を送信・通知していただけると嬉しいです。
☆有料あるいは営利目的の転載は禁じます。

市民福祉情報No.918☆2017.06.03 ━━━━end