介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

ハスカップファイル > メイル・ミニコミ「市民福祉情報」  

連続セミナーや国会集会など、市民福祉情報オフィス・ハスカップのイベントや企画を案内しています。2003年から年ごとにわけてあります。

市民福祉情報No.935☆2017.10.26
市民福祉情報No.935☆2017.10.26  http://haskap.net ━━━━━━━━☆

【厚生労働省】 .................................☆

「世界最高水準の保健医療サービス」
.......................................
○政策統括官付政策評価官室
・現役世帯より相対的に所得の低い高齢者世帯の割合が急激に増加(2000年13.7%→2016年26.6%)していることにより、全世帯の平均総所得金額は長期的に減少傾向
・今後、AIなどの最先端技術やビッグデータの活用、ICTインフラの整備を戦略的、一体的に進め、国民が世界最高水準の保健医療サービスを効率的に受けられる環境を整備。

[関連記事]
□格差是正へ高齢者に偏らない全世代型保障を 17年版厚生労働白書(2017.10.24産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/171024/lif1710240016-n1.html

可処分所得
.......................................
○厚生労働省政策統括官付政策評価官室
可処分所得(世帯主年齢階級別)
総数 286.0万円
 29歳以下 201.7万円
 30~39歳 254.7万円
 40~49歳 309.2万円
 50~59歳 360.7万円
 60~69歳 289.3万円
 70歳以上 234.9万円
可処分所得(世帯主が70歳以上)
 夫婦のみの世帯 248.8万円
 女・単独世帯 148.5万円
 夫婦と未婚の子のみの世帯  248.8万円
 男・単独世帯 182.7万円
 ひとり親と未婚の子のみの世帯 225.5万円
 三世代世帯 315.1万円

意識調査
.......................................
○厚生労働省政策統括官付政策評価官室
民間の医療保険や介護保険に加入していない理由
 1.保険料を払えないから 51.2%
 2.公的保険に満足(信用)しているから 28.3%
今後の公的介護保険の対象とする範囲についての考え方
 1.現在の上限額、現在の自己負担の割合でよい 44.9%
 2.より充実した介護サービスを受けることができるようにする 44.2%
 3.給付の範囲を減らし、自己負担を増やしたり、家族の介護で対応していく 3.9%
公的サービスとして行うべき介護サービス
 1.福祉用具の購入や貸与 70.4%
 2.生活援助 55.7%
 3.外出の手伝い、送迎・移送サービス 54.0%

【2018年度介護報酬】 ........................☆

同時改定
.......................................
○財務省
2018年度介護報酬改定の基本的考え方
2017年度には+1.14%の臨時改定を先行実施しており、この先行実施した改定分の保険料負担の増を極力抑制する観点から、2018年度改定において報酬水準の引き下げや行程表に沿った見直し等に取り組む必要。
介護保険サービス(生活援助中心型)について
・例えば、一定の回数を超える生活援助サービスを行なう場合には、多職種が参加する地域ケア会議等におけるケアプランの検証を要件とするなど、制度趣旨に沿った適切な利用の徹底を図るべき。
・「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」とのバランスも踏まえ、例えば、1日に算定可能な報酬の上限設定など、「身体介護」も含めて訪問介護の報酬の在り方を見直すべき。
高齢者向け住まいについて
・高齢者向け住まいに居住する者の在宅サービス利用については、必要以上にサービスが提供されないよう、例えば「特定施設入居者生活介護費」とのバランスも考慮し、報酬を算定できる回数の上限を設定するなどの対応を検討すべき。
通所介護サービスについて
・機能訓練などの自立支援・重度化防止に向けた質の高いサービス提供がほとんど行なわれていないような場合には、事業所の規模にかかわらず、基本報酬の減算措置も含めた介護報酬の適正化を図るべき。

[関連記事]
□来年度予算 診療報酬引き下げなどを提案(2017.10.25NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171025/k10011197171000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
□財制審、社会保障改革案で診療報酬下げや保育所整備を要請  (2017.10.25日経新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24HOQ_U7A021C1000000/
□入院から在宅へ 6年に1度の医療・介護の同時改定 マイナス改定が焦点に(2017.10.25日経新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22694300V21C17A0EA1000/

集合住宅減算(ホームヘルプ・サービス)
.......................................
□訪問介護サービスに「不公平」 検査院が指摘の背景は?(2017.10.20朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASKBN2HJNKBNUBQU007.html
□訪問介護 1割負担利用で格差 検査院指摘、26億円(2017.10.19毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20171020/k00/00m/040/078000c

[関連資料]
○会計検査院

[参考資料]
○厚生労働省
同じサービスを受けるのに、どこに住んでいるかによって結果的に介護保険の中で受け得る回数に差異があるということがないように、そうした措置を求める指摘がありました。
平成30年度介護報酬改定の時期でありますから、今回の会計検査院の指摘も重く受け止めて、社会保障審議会介護給付費分科会において議論をしていただいて、必要な対応を検討していきたいと思います。

[参考記事]
□安倍政権のシニア政策 年金カット、介護は負担増「法改悪のツケが一手に集中」 効率が悪い「訪問介護事業」は縮小傾向 家族負担が重くなる政策を次々と(2017.10.31週刊女性)
http://www.jprime.jp/articles/-/10877

社会保障審議会
.......................................
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護給付費分科会介護報酬改定検証・研究委員会(松田晋哉・委員長)
第14回(2017.10.25)開催案内
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181010.html
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護給付費分科会介護事業経営調査委員会(田中滋・委員長)
第24回(2017.10.26)開催案内
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181736.html
 テーマ:2017(平成29)年度介護事業経営実態調査の結果について
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護給付費分科会(田中滋・分科会長)
第148回(2017.10.27)開催案内
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181812.html
テーマ
 ・2017(平成29)年度介護事業経営実態調査の結果について
 ・地域区分、福祉用具貸与

[関連記事]
□福祉用具貸与、大半に上限 介護保険見直し 厚労省(2017.10.24時事通信)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102401260&g=eco

[関連資料]
○厚生労働省大臣官房総務課情報公開文書室
厚生労働省に寄せられた「国民の皆様の声」の集計報告(2017年9月1~30日受付分)老健局1件
http://www.mhlw.go.jp/houdou_kouhou/sanka/koe_boshu/dl/171025a.pdf
内容:特別養護老人ホームに入所している。職員の給与が低くて気の毒である。仕事の内容が過酷なのだから、処遇改善をお願いしたい
対応:介護人材の処遇改善については、 これまでも財源を確保しつ着実に行ってまいりましたが、今後も引き続き報酬改定に向けて、分科会等で議論をすすめてまいります。

【介護保険サービス】 ........................☆

「科学的介護」
.......................................
○厚生労働省老健局
科学的裏付けに基づく介護に係る検討会(鳥羽研二・座長)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-rouken.html?tid=485753
第1回(2017.10.12)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181345.html
資料1-2.検討会の基本的な問題意識及び共通理解の確認について
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12301000-Roukenkyoku-Soumuka/0000180922_1.pdf
資料1-3.今後の検討事項について(案)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12301000-Roukenkyoku-Soumuka/0000180923_1.pdf
各論的な議論
 ①栄養
 ②リハビリテーション
 ③(主として介護支援専門員による)アセスメント
 ④ケアマネジメント
 ⑤認知症等
第2回(2017.10.26)開催案内
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000181331.html

 [関連資料]
○首相官邸
 未来投資会議
 (安倍晋三・議長)
 第2回(2016.11.10)資料8.厚生労働大臣提出資料
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai2/siryou8.pdf
 ・データベースの分析によって、
  「科学的に裏付けられた介護」の普及が可能になる
 ・介護報酬等の評価によるインセンティブ付けの検討

介護保険証
.......................................
□介護保険証に「通称名」 性同一性障害に配慮 厚労省(2017.10.20時事通信)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102001033&g=soc

【高齢者虐待】 .................................☆

セルフネグレクト
.......................................
□[愛知県]周囲で連携、ごみ屋敷解消 「セルフネグレクト」に着目 時間かけ心ときほぐす 対応に乗り出す自治体も 市町村に専門の窓口を(2017.10.25中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2017102502000002.html

【介護者】 .......................................☆

同居介護
.......................................
□[東京都]認知症の母を介護「息つく暇ない」 衆院選、女性の思い(2017.10.17朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASKBF622KKBFUQIP015.html

「男性介護者」
.......................................
□認知症の母が通販で爆買い 笑えない50代男の介護記 「初動の遅れ」が取り返しのつかないことに 男は介護する母の下着を用意できるか?(2017.10.25日経新聞)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO22222280T11C17A0000000?channel=DF140920160925&style=1
[老いた親と生きる]
□父も母も病気と知った(2017.10.02朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/DA3S13162575.html
□「まだ元気」思うばかりで(2017.10.16朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/DA3S13183073.html
□要介護認定、無知を痛感(2017.10.23朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/DA3S13194368.html

過失致死容疑
.......................................
□[香川県]車いす転落、夫を書類送検 高松のエスカレーター事故(2017.10.23河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/naigainews/201710/2017102301001529.html

【介護労働】 ....................................☆

有期契約労働者(派遣社員)
.......................................
□介護の派遣時給上昇 施設の経営圧迫、備品などコスト抑制 限界も(2017.10.18日経新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2236285017102017QM8000/

労働災害
.......................................
□「介護労災」半数は新人 中災防 腰痛・転倒対策が重要 (2017.10.19シルバー新報)
http://www.silver-news.com/ps/qn/guest/news/showbody.cgi?CCODE=11&NCODE=520

技能実習生
.......................................
□外国人技能実習制度 目的は「国際貢献」 「趣旨理解し、適切に活用を」 (2017.10.19シルバー新報)
http://www.silver-news.com/ps/qn/guest/news/showbody.cgi?CCODE=12&NCODE=3099

[関連資料]
○厚生労働省
外国人技能実習制度への介護職種の追加について
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000147660.html
◇認可法人外国人技能実習機構
http://www.otit.go.jp/

社会福祉士
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
社会保障審議会福祉部会福祉人材確保専門委員会
第12回(2017.10.24)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181927.html

労働組合
.......................................
○厚生労働省
2016(平成28年)労働組合活動等に関する実態調査
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/18-28.html
組織拡大を重点課題として取り組まない理由
 ほぼ十分な組織化が行われているため
  合計 50.8%
  医療、福祉 35.6%
 組織が拡大する見込みが少ないため
  合計 27.4%
  医療、福祉 44.8%
 組織化を進める人的、財政的余裕がないため
  合計 14.8%
  医療、福祉 20.8%
統計表
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001096180&cycode=0

窃盗容疑
.......................................
□[宮城県]介護施設入所者の口座から現金盗んだ疑い 元職員逮捕(2017.10.25朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASKBT4CR4KBTUBQU00J.html

【介護予防】 ....................................☆

「インセンティブ」
.......................................
○厚生労働省保険局
保険者による健診・保健指導等に関する検討会(多田羅浩三・座長)
第30回(2017.10.18)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000180984.html
資料1.2015年度特定健康診査・特定保健指導の実施状況、2016年度後期高齢者支援金の加算・減算について
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12401000-Hokenkyoku-Soumuka/0000180982.pdf
 加算 5,800万円(95保険者)
 減算 7,400万円(161保険者)
資料2.後期高齢者支援金の加算・減算制度の見直しについて
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12401000-Hokenkyoku-Soumuka/0000180983.pdf

「科学的裏付け」
.......................................
○厚生労働省老健局
科学的裏付けに基づく介護に係る検討会(鳥羽研二・座長)
第1回(2017.10.12)資料2-1.「自立に資する介護に関する調査研究事業」における調査状況について①
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12301000-Roukenkyoku-Soumuka/0000180924_1.pdf
老人保健健康増進等事業
 2009年 介護予防に係る総合的な調査研究事業
  科学的文献や全国の先駆的な取組に係る情報の整理を実施した

【事業者】 .......................................☆

不正請求
.......................................
□[大阪府]介護給付費を計1600万円不正受給 大阪の事業所(2017.10.19朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASKBM5Q4XKBMPPTB009.html

倒産
.......................................
□介護施設で相次ぐ倒産。需要は増えているのになぜ? 退去者を受け入れた施設にも影響が 倒産によって生じる想定外の出費 介護施設の倒産で大金を失うことも(2017.10.17ホウドウキョク)
https://www.houdoukyoku.jp/posts/20320

署名活動
.......................................
□介護報酬プラス改定へ署名活動 12団体が賛同、初の団結(2017.10.24福祉新聞)
http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/17458

【公職選挙法】 .................................☆

不在者投票
.......................................
□衆院選2017 「外部立会人」活用進まず 病院・施設の不在者投票、「努力義務」止まり(2017.10.20毎日新聞)
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171020/dde/041/010/062000c

合理的配慮
.......................................
□衆院選 高齢者らの投票支援広がる 期間短く、対応できない自治体も(2017.10.21産経新聞)
http://www.sankei.com/politics/news/171021/plt1710210109-n1.html
□1票あきらめないで 知的障害者の投票、DVDで支援 知的障害者の親ら製作 自治体も活用(2017.10.17朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASKBC6JVRKBCUTFL010.html

【医療保険】 ....................................☆

多剤投与
.......................................
□[埼玉県]「医療費の無駄遣い」薬の飲み残し防げ 薬剤師が訪問指導 年475億円のロス 150人を調査、全員が残薬...「つい忘れる」(2017.10.20産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/171020/lif1710200008-n2.html

【障害者虐待】 .................................☆

□[栃木県]宇都宮・障害者暴行  証拠隠滅、職員を略式起訴(2017.10.25毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20171025/ddm/041/040/076000c
□[埼玉県]わいせつ容疑  元施設管理者逮捕 障害者熱中症死の発生時(2017.10.23毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20171023/k00/00e/040/436000c

【障害者雇用促進法】 ........................☆

○厚生労働省職業安定局
今後の障害者雇用促進制度の在り方に関する研究会
第2回(2017.10.23)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181789.html

【障害福祉サービス】 ........................☆

報酬改定
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
障害福祉サービス等報酬改定検討チーム
第12回(2017.10.18資料)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181053.html
資料.生活介護に係る報酬・基準について
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12201000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu-Kikakuka/0000181050.pdf
第13回(2017.10.31)開催案内
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181643.html

【生活保護法】 .................................☆

「一体的議論」
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
社会保障審議会生活困窮者自立支援及び生活保護部会(宮本太郎・部会長)
第1回(2017.05.11)議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181039.html
第2回(2017.06.08)議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181068.html
第3回(2017.06.27)議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000181077.html

【社会保障】 ....................................☆

2018年度予算編成
.......................................
□社会保障費の伸び5000億円を下回る抑制を 諮問会議で民間議員提言へ(2017.10.25産経新聞)
http://www.sankei.com/economy/news/171025/ecn1710250009-n1.html

[関連資料]
○内閣府
経済財政諮問会議
第14回(2017.10.26)開催案内
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/info/2017_14kaisai.pdf

消費税
.......................................
□足りぬ財源、増す不安 当面の政策目標と課題 消費増税の使途変更 教育無償化、難しい制度設計(2017.10.23朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/DA3S13193389.html
□深まらぬ財政再建論議 歳出改革、本丸に切り込まず 各党 17衆院選(2017.10.20時事通信)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102000741&g=pol
.........................................................☆

☆メイル・ミニコミでは「市民福祉」にかかわる情報を紹介し、みなさんと共有していきたいと考えています。
☆友人・知人などへの非営利転送を歓迎します。引用、転載される場合、出典としてメイル・ミニコミ「市民福祉情報」を明記してください。なお、掲載媒体を送信・通知していただけると嬉しいです。
☆有料あるいは営利目的の転載は禁じます。

市民福祉情報No.935☆2017.10.26 ━━━━end