介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

2018.04.02 みなさんのパブリックコメントをお知らせください!
2018.04.02 みなさんのパブリックコメントをお知らせください!

☆市民福祉情報オフィス・ハスカップは、
厚生労働省が募集している
ケアプランの事前届け出制のパブリックコメントについて、
みなさんのコメントを集めて、
ハスカップのホームページに掲載します。

すでに昨年12月、運営基準の見直しに関するパブリックコメントの募集がありました。
しかし、その集計件数も内容も公表されていません。

今回は「ケアプランの事前届け出制」の義務化によるホームヘルプ・サービスの「生活援助」の利用回数の制限のみ、、再び募集が行われています。
しかし、その理由は説明されていませんし、
多くの人が寄せた意見が公表される保障もありません。
また、これまで介護保険に関するパブリックコメントでは、個別意見が公表されたことはありません。

ぜひ、みなさんが投稿したコメントを連絡用メールフォームで、お寄せください!

昨年12月の運営基準の見直し、2月の介護報酬改定についてのパブリックコメントでもかまいませんので、ぜひ、お知らせください。
なお、長文の場合は、アドレスをお知らせしますので、問い合わせも連絡用メールフォームからお願いします。

http://haskap.net/cgi-bin/mail/index.cgi

ケアプランの事前届け出制、「生活援助」の利用回数制限についてのパブリックコメント
○厚生労働省老健局
募集期間:2018年3月19日~4月17日
生活援助中心型サービスについては、通常の利用状況からかけ離れた利用回数となっているケアプランについて、市町村への届出を義務付け、そのケアプランについて、市町村が地域ケア会議の開催等により検証を行うこととしている。

※通常の利用状況からかけ離れた利用回数
要介護度別の「全国平均利用回数+2標準偏差(2SD)」
要介護1 27回/月
要介護2 34回/月
要介護3 43回/月
要介護4 38回/月
要介護5 31回/月

[関連記事]

[関連資料]
市区町村への「財政的インセンティブ」(交付金)は、地域ケア会議の「生活援助」利用回数チェックもポイントになります
○厚生労働省老健局介護保険計画課
評価指標(案)Ⅱ-(3)地域包括支援センター
12.生活援助の訪問回数の多いケアプラン(生活援助ケアプラン)の地域ケア会議等での検証について、実施体制を確保しているか。(配点:10点)

厚生労働省の補助金は、地域ケア会議のケアプランチェックにも使われます
○厚生労働省
19.地域ケア会議等におけるケアプラン検証の在り方に関する調査研究事業