介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

ハスカップファイル > メイル・ミニコミ「市民福祉情報」  

連続セミナーや国会集会など、市民福祉情報オフィス・ハスカップのイベントや企画を案内しています。2003年から年ごとにわけてあります。

市民福祉情報No.969☆2018.06.27
市民福祉情報No.969☆2018.06.27  http://haskap.net ━━━━━━━━☆

【介護認定】 ....................................☆

更新認定
.......................................
□要介護認定の更新を一部簡素化...厚労省(2018.06.19読売新聞)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180619-OYTET50009/

[関連資料]
○厚生労働省老健局
全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議(2018.03.06)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000196031.html
老人保健課参考資料
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12301000-Roukenkyoku-Soumuka/0000204135.pdf
P.712 認定調査員テキスト2009
 2018年4月改定箇所について(案)
P.715 2018年4月1日以降の要介護認定制度等について(2017.12.20事務連絡)
P.718 介護認定審査会の簡素化等に係るQ&A(2018.02.14事務連絡)

【地域支援事業】 ..............................☆

総合事業サービス
(介護予防・日常生活支援総合事業)
 .......................................
□低報酬介護   利用1割 軽度者対象、参入乏しく(2018.06.20毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180621/k00/00m/040/095000c?fm=mnm

一般介護予防事業
(介護予防・日常生活支援総合事業)
.......................................
□「住民主体の居場所づくり」で高齢者の健康増進 ポイントは「自分たちで場所を見つけて集う」(20.18.06.20夕刊フジ)
https://www.zakzak.co.jp/lif/news/180620/lif1806200007-n1.html
□[広島県]介護奉仕や健康教室参加で奨励金(2018.06.23中國新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=442397&comment_sub_id=0&category_id=112

成年後見制度利用支援事業
(任意事業-その他の事業)
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
成年後見制度利用促進専門家会議
第1回(2018.06.21)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212873.html
参考資料(48ページ)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12201000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu-Kikakuka/0000212900.pdf
 1.法律イメージ図
 2.成年後見制度利用促進基本計画のポイント
第2回(2018.07.02)開催案内
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212877.html

家族介護支援事業
(任意事業-その他の事業)
.......................................
□[長崎県]認知症見守りGPS装置貸与 直近2年間 わずか5件 諫早市議会一般質問(2018.06.22長崎新聞)
https://this.kiji.is/382724110521566305?c=39546741839462401

[関連資料]
○長崎県諫早市
諫早市高齢者福祉計画介護保険事業計画2018年度~2020年度
http://www.city.isahaya.nagasaki.jp/wp-content/uploads/2017/12/c99c42846af07a2d75a2a9f7e215345f.pdf
任意事業の現状と見込み
 イ.認知症高齢者見守り事業

【高齢者虐待】 .................................☆

養介護施設従事者等
.......................................
□[関西の議論]過去最多の高齢者虐待、 増え続ける理由とは 立ち入り調査めぐり訴訟も 「事実確認の必要性あった」 アンガーマネジメントも(2018.06.24産経新聞)
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180624/cpd1806241310003-n1.htm

【高齢者】 .......................................☆

孤独死
.......................................
□4割超が孤独死「身近に感じる」 一人暮らし60歳以上のシニア 高齢社会白書(2018.06.19産経新聞)
https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/180619/plt18061911070006-n1.html

[関連資料]
○内閣府
2018年版高齢社会白書
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2018/zenbun/30pdf_index.html

「食料品アクセス困難人口」
.......................................
□大型商業施設は郊外 「買い物難民」都市部も急増(2018.06.24読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180624-OYT1T50047.html

[関連資料]
○農林水産省
農林水産研究所(佐藤速水・所長)
食料品アクセス困難人口の推計値
http://www.maff.go.jp/primaff/seika/fsc/faccess/a_map.html#1
表3.食料品アクセス困難人口の推移(75歳以上)
http://www.maff.go.jp/primaff/seika/fsc/faccess/table03.html
図2.75歳以上食料品アクセス困難人口の割合(2015年・市町村別)
http://www.maff.go.jp/primaff/seika/fsc/faccess/fig02.html
※アクセス困難人口とは、店舗まで500m以上かつ自動車利用困難な65歳以上高齢者を指す。

【認知症】 .......................................☆

「認知症薬」
.......................................
□認知症薬、仏が保険適用除外 日本でも使用の4種類 「副作用の割に効果低い」(2018.06.24朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13554385.html?ref=nmail_20180624mo

【介護者】 .......................................☆

介護時間
.......................................
□低所得ほど長時間介護傾向 生活保護受給者は2.7倍(2018.06.25共同通信)
https://this.kiji.is/383879007907169377?c=39546741839462401

[関連資料]
○国立研究開発法人長寿医療研究センター(鳥羽研二・理事長)
日本老年学的評価研究
https://www.jages.net/about_jages/puress/
低所得者ほど重い介護負担 長時間介護リスクは約2~3倍、抑うつリスクは約3倍
https://www.jages.net/about_jages/puress/?action=cabinet_action_main_download&block_id=1900&room_id=35&cabinet_id=155&file_id=3460&upload_id=4230

「介護殺人」
.......................................
□[埼玉県]長男を撲殺、父が起訴内容認める 妻の介護手伝わぬ長男、 金を無心して競馬...泥酔 父怒り爆発し犯行 地裁(2018.06.23埼玉新聞)
https://this.kiji.is/382988383498028129?c=39546741839462401

介護休業制度
.......................................
□95%が介護休業未利用 厚労省に改善勧告 総務省調査(2018.06.19時事通信)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061900366&g=eco
□介護離職後の再就職30% 厚労省に支援検討を勧告(2018.06.19共同通信)
https://this.kiji.is/381594309050582113?c=39546741839462401

[関連資料]
○総務省行政評価局
介護施策に関する行政評価・監視
-高齢者を介護する家族介護者の負担軽減対策を中心として-
(2018.06.19公表)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/107317_180619_1.html
結果に基づく勧告(103ページ)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000557655.pdf
1.介護施策をめぐる背景事情
2.仕事と介護の両立に関する家族介護者等の認識(介護離職に関する意識等調査の結果)
3.介護保険サービス等の整備
4.介護人材の確保
5.働きながら介護ができる環境の整備

【介護労働】 ....................................☆

「需給ギャップ」
.......................................
□介護職員充足率、地域で大きな差 団塊世代75歳以上の25年度に(2018.06.21共同通信)
https://this.kiji.is/382460267143513185?c=39546741839462401
□[富山県]25年度介護充足率に地域差 富山11番目の高さ、92%(2018.06.22北日本新聞)
http://webun.jp/item/7472757
□[沖縄県]沖縄、介護職需給差4500人に 高い離職率 対策が急務(2018.06.22琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-744144.html

[関連資料]
○厚生労働省社会・援護局
第7期介護保険事業計画に基づく介護人材の必要数について
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000207323.html
別紙5.都道府県別介護人材の必要数
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12004000-Shakaiengokyoku-Shakai-Fukushikibanka/0000207322.pdf

セクシャル・ハラスメント
.......................................
□介護職員7割が被害 顔につば・「バカ」「クズ」と暴言 労組調査(2018.06.22朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13551111.html?iref=pc_ss_date
□介護現場   介護職員7割がパワハラや暴力の被害 「日本介護クラフトユニオン」が調査結果発表(2018.06.21毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180622/k00/00m/050/108000c?fm=mnm
□現場の職員を守る...訪問介護でセクハラ被害 ドアにチェーン「危険感じる」 第三者の目 届きにくい(2018.06.19読売新聞)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180612-OYTET50013/

[関連資料]
◇UAゼンセン日本介護クラフトユニオン
「ご利用者・ご家族からのハラスメントに関するアンケート」結果報告
http://www.nccu.gr.jp/topics/detail.php?SELECT_ID=201806250004
最終結果
http://www.nccu.gr.jp/rw/contents/C03/20180625000118.pdf

介護職員処遇改善加算
.......................................
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護給付費分科会(田中滋・分科会長)
介護事業経営調査委員会(田中滋・委員長)
第26回(2018.06.21)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212846.html

[関連記事]
□処遇改善加算「対象の制約で取得困難」の事情も調査 厚労省、介護従事者処遇状況等調査の具体案示す(2018.06.21キャリアブレイン)
https://www.cbnews.jp/news/entry/20180621165607

介護福祉士
.......................................
□介護福祉士学校の養成課程、教育内容を見直しへ  厚労省・文科省が省令案(2018.06.19キャリアブレイン)
https://www.cbnews.jp/news/entry/20180619183818

[関連資料]
○厚生労働省社会・援護局
社会保障審議会福祉部会(田中滋・部会長)
福祉人材確保専門委員会(田中滋・委員長)
第13回(2018.02.15)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000194323_1.html
資料2.「介護福祉士養成課程における教育内容の見直し」 について
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000194331.pdf
教育内容の見直しのスケジュール
 2018年度から周知を行う。
 2019年度より順次導入を想定。

技能実習生
.......................................
○厚生労働省労働基準局
外国人技能実習生の実習実施者に対する2017年の監督指導、送検等の状況を公表します
~監督指導を行った実習実施者のうち、労働基準関係法令違反が認められたのは70.8%~
(2018.06.20公表)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000212372.html

介護ロボット
.......................................
□[神奈川県]ロボ普及に現場の声 介護者の負担減、働き手確保へ(2018.06.21東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201806/CK2018062102000149.html

【有料老人ホーム】 ........................☆

介護事故
.......................................
□年間1万2000件の老人ホーム事故は、こうして闇に葬られる(2018.06.20NEWSポストセブン)
https://www.news-postseven.com/archives/20180620_700927.html?PAGE=1#container

【介護保険料】 .................................☆

過大徴収
.......................................
□[山形県]介護保険料過大徴収、325人106万円 朝日町、議会で補正予算可決(2018.06.26山形新聞)
http://yamagata-np.jp/news/201806/26/kj_2018062600568.php

東京電力福島第1原発事故
.......................................
□[福島県]避難区域の保険料上昇 介護サービス頼みに懸念 生活一変 健康悪化(2018.06.23河北新報)
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201806/20180623_61007.html

「国民の皆様の声」
.......................................
○厚生労働省に寄せられた「国民の皆様の声」の集計報告について
(2018年5月1日~31日受付分)
http://www.mhlw.go.jp/houdou_kouhou/sanka/koe_boshu/dl/180626a.pdf
老健局
1.介護保険料の納付方法について、65歳以上の被保険者で、年金を受給していない方や受給資格がない方も存在すると思うが、こうした方々の徴収事務の確実性・効率性の確保は十分に出来ているのか、説明してほしい。
2.介護保険料の納付方法について、源泉徴収となる対象者の要件を年金額18万円以上に設定している理由を説明してほしい。
3.配偶者が有料老人施設に入所しており生活が大変であるため、介護保険料の減免はできないか。

【介護保険サービス】 ........................☆

個人情報
(介護・医療連携)
.......................................
□個人端末利用のリスク減らせ、日医委員会が提言  「原則行うべきでない」のにスマホなどで半数利用(2018.06.20キャリアブレイン)
https://www.cbnews.jp/news/entry/20180620182011

【介護予防】 ..........................................☆

「フレイルと認知症」
.......................................
○厚生労働省健康局
「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会(伊藤貞嘉・座長)
第2回(2018.05.31)議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212934.html

[参考記事]
□高齢者の健康度に応じた居場所と役割の提供を 経産省報告書、フレイルや認知症の予防にも(2018.06.25キャリアブレイン)
https://www.cbnews.jp/news/entry/20180621172309

[参考資料]
○経済産業省
委託調査報告書
2017年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備
「社会参加等による認知症・要介護状態の予防・進行抑制に関する調査」調査報告書
(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H29FY/000223.pdf

[関連記事]
□[長崎県]地域ぐるみで介護予防 長崎佐々町、保険料抑制につなげる(2018.06.25長崎新聞)
https://this.kiji.is/383635159918134369?c=39546741839462401
□[広島県]介護奉仕や健康教室参加で奨励金(2018.06.23中國新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=442397&comment_sub_id=0&category_id=112

【保険者】 .......................................☆

駐車スペース
.......................................
□[愛知県]ウチの駐車場、無償で使って 訪問介護・在宅医療の車に(2018.06.21朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASL655DMSL65OIPE02Q.html?iref=pc_ss_date

【事業者】 .......................................☆

□介護職 人材確保 知恵絞る事業者 幅広い採用枠 充実した研修(2018.06.27東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201806/CK2018062702000189.html

【厚生労働省】 .................................☆

厚生労働科学研究費
.......................................
○2018年度厚生労働科学研究の概要
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188666.html
疾病・障害対策研究分野
10.長寿科学政策研究事業(11事業)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/hojokin-koubo-h30/gaiyo/10.html
11.認知症政策研究事業(10事業)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/hojokin-koubo-h30/gaiyo/11.html

社会福祉推進事業
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
2018年度社会福祉推進事業(2次募集)の採択団体を公表します。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000212537.html
一般テーマ(20団体20事業)
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12001000-Shakaiengokyoku-Shakai-Soumuka/0000212909.pdf
 4.成年後見制度の利用促進に資する調査研究事業
 5.福祉・介護人材の確保・育成等に関する調査研究事業
 7.自立が困難な矯正施設退所者への福祉的支援に関する調査研究事業
 8.国が実施又は補助を行う福祉施設の効果測定又は改善点の把握に関する調査研究事業
重点テーマ(1団体1事業)
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12001000-Shakaiengokyoku-Shakai-Soumuka/0000212916.pdf
 諸外国における低所得世帯の医療費等と利用量に関する調査研究事業

【被災地】 .......................................☆

大阪府北部地震
.......................................
○大阪府
大阪府北部を震源とする地震による被害及び対応状況について
http://www.city.osaka.lg.jp/kikikanrishitsu/page/0000439030.html
○総務省消防庁
災害情報
http://www.fdma.go.jp/bn/2018/detail/1050.html
○厚生労働省
2018年6月18日大阪府を震源とする地震に係る被害状況及び対応について
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000212377.html
○首相官邸
大阪府北部を震源とする地震について
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/earthquake20180618/

□「要支援者」名簿使用、8市町のみ 安否確認、3市は行わず 大阪北部地震(2018.06.22朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13551017.html?ref=nmail_20180622mo

台風10号
.......................................
□[岩手県]責任議論は法廷へ 台風9人死亡、遺族が施設提訴(2018.06.26朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASL6T4K6HL6TUJUB007.html?iref=pc_ss_date

【年金保険】 ....................................☆

障害基礎年金
.......................................
□障害年金  打ち切り撤回 再審査通知の1010人 機構方針(2018.06.26毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180626/ddm/001/040/184000c?fm=mnm
□障害年金  成人後の初診療、支給打ち切り数十人(2018.06.22毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180622/k00/00m/040/182000c?fm=mnm

【医療保険】 ....................................☆

難病
(医療費助成制度)
....................................
□難病患者 医療費助成外れは15万人 加藤厚労相明らかに(2018.06.19毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180619/k00/00e/040/210000c?fm=mnm

[関連資料]
○厚生労働省
加藤勝信大臣会見概要(2018.06.19)
http://www.mhlw.go.jp/stf/kaiken/daijin/0000212596.html
大臣:
2015年の難病法の施行で、医療費助成の対象となる疾患を大幅に拡大する一方で、症状の程度が一定以上の方や、軽症であっても医療費が高額である方を医療費助成の対象とすることとし、その際、これまでの予算事業における医療費助成の対象であった方のうち、これらの要件に該当しない方に対しては、激変緩和措置として3年間の経過措置が設けられ、今お話があった、昨年末で経過措置が終了しました。
経過措置対象者の経過措置終了後の認定状況について、国においても、都道府県の協力を得て調査を行っておりますけれども、その概況を申し上げれば、経過措置対象者は約72.7万人に対して約8割の約57.7万人の患者の方は引き続き認定はなされております。
残りの2割の患者は、不認定と申請なしということであります。

[関連資料]
○厚生労働省
厚生科学審議会疾病対策部会難病対策委員会(千葉勉・委員長)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-kousei.html?tid=127746
第57回(2018.06.20)資料
経過措置終了後の特定医療費の支給認定の状況について

地域医療構想
.......................................
○厚生労働省医政局
地域医療構想に関するワーキンググループ(尾形裕也・座長)
第14回(2018.06.15)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000210727.html
資料2.2018年度病床機能報告の見直しに向けた議論の整理(案)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10801000-Iseikyoku-Soumuka/0000212392.pdf

「医療経済」
.......................................
□「病院がなくても住民の健康は変わらない!?」 医療と医療費の不都合な真実とは(2018.06.20ダイヤモンドオンライン)
https://diamond.jp/articles/-/172721

診療報酬
.......................................
○厚生労働省保険局
中央社会保険医療協議会
第396回総会(2018.06.30)資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500.html
資料4-1.2018年度診療報酬改定の概要(背景と主な改定事項のまとめ)について
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000212581.pdf
1.地域包括ケアシステムの構築と医療機能の分化・強化、連携の推進
(医療と介護の連携)
・外来患者について介護保険への移行に係る経過措置期間を1年間に限り延長
・特別養護老人ホーム等の入所者に対する看取りを評価
・末期の悪性腫瘍の患者について介護支援専門員への情報提供を在医総管等の要件に追加

[関連記事]
□[論点]少子高齢時代の医療(2018.06.27毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180627/ddm/004/070/008000c?fm=mnm

終末期医療
.......................................
□「延命望まぬ」その一言を後悔 終末期医療、医師に聞く(2018.06.27朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASL6Q5W03L6QUWPJ00D.html?iref=pc_ss_date
□終末期医療「事前に意思表示を」、看取り講演会 終活に自治体も取り組み(2018.06.23中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2018062302000101.html

[参考資料]
○厚生労働省医政局
終末期医療に関する意識調査等検討会(町野朔・座長)
終末期医療に関する意識調査等検討会報告書
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10802000-Iseikyoku-Shidouka/0000042774.pdf
人生の最終段階における医療に関する意識調査報告書
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10802000-Iseikyoku-Shidouka/0000042775.pdf

【障害者差別解消法】 ........................☆

旧・優生保護法
....................................
○厚生労働省
加藤勝信大臣会見概要
(2018.06.15)
http://www.mhlw.go.jp/stf/kaiken/daijin/0000212360.html
記者:優生保護法をめぐる訴訟の中で、仙台地裁が先日、憲法適合性についての認否を出すよう国側に求めました。書面提出期限は7月末とまだ時間はある段階ではありますが、この件について、どのようなご見解を現時点でお持ちでしょうか。
大臣:現在継続中の訴訟の対応に係ることでありますので、コメントは差し控えたいと思っております。いずれにしても、関係省庁と協議の上、適切に対応していきたいと思っております。本件については、与党ワーキングチームなどにおける議論を注視しながら対応させていただきたいと思います。

[強制不妊 34道府県開示資料]
□(その1)(2018.06.25毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180625/ddm/010/040/045000c?fm=mnm
□(その2)「おかしい」 しかし...手術は断行された(2018.06.25毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180625/ddm/010/040/057000c?fm=mnm
□(その3)遺伝性の確認、厳密に行わず(2018.06.25毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180625/ddm/010/040/084000c?fm=mnm
[北海道]
□強制不妊 34道府県開示資料 北海道、実施人数全国最多 「人権侵害」なぜ強行した?(2018.06.25毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180625/ddm/010/040/085000c?fm=mnm
[和歌山県]
□強制不妊の再審査、空洞化 申し立て期間内、和歌山68人手術(2018.06.25毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180625/ddm/041/040/166000c?fm=mnm
[静岡県]
□強制不妊手術 ろう学校長が推奨か 静岡で50年代在任(2018.06.22毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180622/k00/00m/040/181000c?fm=mnm

入館拒否
....................................
□聴覚障害4人の入館拒否 「付添人いない」 東京のレゴランド(2018.06.22朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13551062.html?ref=nmail_20180622mo

【障害福祉サービス】 ........................☆

就労継続支援A型事業所
....................................
□[佐賀県]障害者就労所4件廃業 収益の壁「A型」運営岐路  県内昨年度 基準の厳格化影響(2018.06.24佐賀新聞)
http://www.saga-s.co.jp/articles/-/234633

【社会保障】 ....................................☆

金融資産
.......................................
□家計の金融資産、1829兆円 年度末で過去最高更新(2018.06.27共同通信)
https://this.kiji.is/384517326915601505?c=39546741839462401

[関連資料]
○日本銀行調査統計局
資金循環統計(速報)(2018年第1四半期)
https://www.boj.or.jp/statistics/sj/sj.htm/
参考図表.2018年第1四半期の資金循環(速報)
https://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
国内非金融部門
 資産(資金運用)
  家計(自営業者を含む) 1,829兆円
  民間非金融法人企業 1,178兆円
  一般政府 574兆円
.........................................................☆
☆市民福祉情報オフィス・ハスカップは
ハスカップ・レポート2016-2018
『まだ変わる! 介護保険』をまとめました。
1部1000円(送料込み)でお申し込みができます。
みなさんのご注文をお待ちしています!
詳細:
http://haskap.net/2018/02/201802102016-2018.html
.........................................................☆

☆メイル・ミニコミでは「市民福祉」にかかわる情報を紹介し、みなさんと共有していきたいと考えています。
☆友人・知人などへの非営利転送を歓迎します。引用、転載される場合、出典としてメイル・ミニコミ「市民福祉情報」を明記してください。なお、掲載媒体を送信・通知していただけると嬉しいです。
☆有料あるいは営利目的の転載は禁じます。

市民福祉情報No.969☆2018.06.27 ━━━━end