介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

BF123 『トップリーグ』
BF123 『トップリーグ』

著者の東北地方を舞台にした「みちのく麺食い記者」シリーズは楽しい。
社会派の『震える牛』や『不発弾』、『血の雫』なども興味深かった。
だが、経済にうとい身としては、『デフォルト 債務不履行』はありがたい作品だった。
そして、本作は政治、それも首相官邸がテーマだ。

大手新聞記者が経済部から政治部に異動し、官邸記者クラブという独特の世界を紹介してくれる。
いつも朝刊の二面に掲載される首相動静や、国会議員の公用車ナンバーリスト作りなどの手間暇かかる作業にも驚くけれど、官房長官の定例会見にオフレコの懇談、さらには「裏懇談(裏懇)」の存在など、政治部記者の世界に驚く。

2014年に設置された内閣人事局が、主要官庁や関係先機関の人事権を「官邸主導」に変えた。「霞が関にせよ、人事という首根っこを押さえられれば、官邸に逆らうことはできない」。
政治にもうとい身としては、そうなのか!と思うことばかり。
政治部記者のほか、週刊誌エース記者も登場し、政治の闇に踏み込む勇気と恐怖、そして取材をするためのあくどい取引の攻防もよく教えてくれる。
(相場秀雄著/角川春樹事務所/1600円+税)