介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

市民福祉情報No.1018☆2019.07.14
市民福祉情報No.1018☆2019.07.14  http://haskap.net ━━━━━━━━☆

グラフデータをたくさん入れましたので、ぜひ、ご覧ください。

【介護保険制度】 ..............................☆

「地域包括ケアシステムの推進」
.......................................
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護保険部会(遠藤久夫・部会長)
第77回(2019.05.23)

[関連資料]
○厚生労働省
第2部 現下の政策課題への対応
第4節 地域包括ケアシステムの構築と安心で質の高い介護保険制度

「科学的介護」
.......................................

[関連記事]
○厚生労働省老健局

【高齢者】 .......................................☆

「85歳以上高齢者」
.......................................
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護保険部会(遠藤久夫・部会長)
川口俊徳・企画官:
85歳以上高齢者の割合で見ますと、東京圏、愛知圏、沖縄といったところでは、他の地域と比べて顕著に低いという状況が見てとれます。
これは2018年もそうですし、2025年にかけても同様である。
また、85歳だけではなくて、75歳以上で見ても同様の傾向があろうかなということでございます。

家族形態
.......................................
○厚生労働省
65歳以上の者の家族形態
 夫婦のみの世帯 14,166世帯(40.3%)
 配偶者のいない子と同居 9,255世帯(26.3%)
 単独世帯 6,274世帯(17.8%)
 子夫婦と同居 3,988世帯(11.3%)
 その他の親族と同居 1,454世帯(4.1%)

平均所得
.......................................
○厚生労働省
公的年金・恩給を受給している高齢者世帯
 100%受給 52.2%
65歳以上の者のいる世帯の1世帯当たり平均所得(1年間)
 単独世帯 204.0万円
 夫婦のみの世帯 415.2万円
 三世代世帯 923.7万円
 その他の世帯 614.2万円

死因
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省

【高齢者虐待】 .................................☆

厚生労働白書
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省
第4節 地域包括ケアシステムの構築と安心で質の高い介護保険制度
2.地域包括ケアシステムの構築
(4)高齢者の虐待防止
高齢者虐待の件数は増加傾向にあり、より一層の対策が求められる中で、とりわけ市町村等の体制整備の強化が喫緊の課題であることから、市町村等職員向けの高齢者虐待対応マニュアルについて、養護者や施設等職員の「怒りの感情のコントロール」などを含むストレスマネジメントに関する内容を盛り込むなどの改訂を2018(平成30)年3月に行った。

特殊詐欺
.......................................

株式会社かんぽ生命保険
.......................................

[社説]

[関連記事]

【認知症】 .......................................☆

資産
.......................................

[関連資料]
○金融庁企画市場局
・認知、判断能力が低下、喪失した者に対する資産の運用、保全向けの商品・サービスの充実
・認知能力が衰えた後でも、出来る限りそれ以前と同様に金融サービスを享受できる環境作りの推進

【介護者】 .......................................☆

介護殺人
.......................................
[愛知県]

健康管理
.......................................

貯蓄
.......................................

介護離職
.......................................
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護保険部会(遠藤久夫・部会長)
黒田秀郎・総務課長:
介護離職ゼロの分野の取り組みが介護側の基盤を整備することだけで達成される、あるいは達成されることを目指すということでは多分ないのだと思います。
働き方の問題、介護休業の仕組みの話等々があって、幾つかある要素の中の一つにこの分野の取り組みが位置づけられる。

【介護労働】 ....................................☆

「負担軽減」
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省大臣官房厚生科学課
介護・認知症領域については現場ニーズを把握しつつ、介護従事者の負担軽減や質の高い介護サービス提供に資するようなAIの導入を進めるとともに、必要な制度面、運用面の対応についても併せて検討することが期待される。

[関連記事]

[関連資料]
◇公益財団法人テクノエイド協会(大橋謙策・理事長)

「人材確保」
.......................................
○厚生労働省
第4節-3.介護人材の確保
(1)介護ロボット
(2)ICT・生産性向上ガイドライン
第5節 福祉・介護人材の確保対策

[関連記事]

[関連資料]
○厚生労働省職業安定局
有効求人倍率 職業計 1.48
 介護サービスの職業 4.02
 保健医療サービスの職業 2.88

[関連資料]
○厚生労働省
社会福祉士数・介護福祉士数(2018年9月末登録者数)
 介護福祉士 118万3,979人
 社会福祉士 22万6,283人

社会福祉士
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省社会・援護局
○厚生労働省社会・援護局
○厚生労働省社会・援護局

留学生
.......................................

【地域支援事業】 ..............................☆

地域包括支援センター
(包括的支援事業)
.......................................

通所型サービス
(介護予防・日常生活支援総合事業)
.......................................

一般介護予防事業
(介護予防・日常生活支援総合事業)
.......................................

【有料老人ホーム】 ...........................☆

「孤独死」
.......................................
[兵庫県]

選択
.......................................

【特別養護老人ホーム】 .....................☆

介護事故
.......................................

【地域福祉】 ....................................☆

「地域共生社会」
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
社会保障審議会福祉部会(田中滋・部会長)
テーマ
地域共生社会に向けた包括的支援と多様な参加・協働の推進について

[参考資料]
○厚生労働省社会・援護局
○厚生労働省
・就職氷河期世代支援プロジェクトチーム
・障害者雇用・福祉連携強化プロジェクトチーム
・疾病・介護予防、健康づくり実証事業推進プロジェクトチーム

[関連記事]

【保険者】 .......................................☆

「健康寿命の延伸」
.......................................

「買い物弱者」
.......................................
□[群馬県]渋川の支え合い買い物事業「あいのり」拡大中(2019.07.10朝日新聞)

「圏域」構想
.......................................

[関連資料]
○総務省
第32次地方制度調査会

【事業者】 .......................................☆

倒産
.......................................
19年上半期、「老人福祉・介護事業」倒産は55件(2019.07.05キャリアブレイン)

[関連資料]
◇株式会社東京商工リサーチ(鈴木純雄・代表取締役会長)
・年上半期で最多件数を更新
・ヘルパー不足が深刻化する訪問介護事業が大幅増

不正受給
.......................................
□[兵庫県]給付金不正受給のNPO 西宮市が8千万円返還要求(2019.07.09神戸新聞)

社会福祉法人
.......................................
○厚生労働省社会・援護局
社会保障審議会福祉部会(田中滋・部会長)
テーマ
・社会福祉法人の事業展開等の在り方について
○厚生労働省社会・援護局

【年金保険】 ....................................☆

年金制度
.......................................
□[京都府]少ない年金と「人生100年」 74歳、求職活動の風景(2019.07.13京都新聞)

[社説]
老後の安心 もっと具体策を語れ(2019.07.08東京新聞)

[参考資料]
◇株式会社ニッセイ基礎研究所

【医療保険】 ....................................☆

「リハビリ難民」
.......................................

個人情報
.......................................
○厚生労働省健康局
非感染性疾患対策に資する循環器病の診療情報の活用の在り方に関する検討会(永井良三・座長)

死亡診断書
(規制改革実施計画)
.......................................
○厚生労働省医政局
「情報通信機器(ICT)を利用した死亡診断等ガイドライン」(参考1)
「情報通信機器(ICT)を利用した死亡診断等ガイドラインQ&A」(参考2)

[関連資料]
○厚生労働省
2017年度行政事業レビューシート

【障害者虐待】 .................................☆

強制不妊手術
(旧・優生保護法)
.......................................
○厚生労働省子ども家庭局
旧優生保護法一時金認定審査会

【障害者差別解消法】 ........................☆

公職選挙法
.......................................

ハンセン病元患者家族
.......................................
○厚生労働省

[関連記事]

[社説]

【障害福祉サービス】 ........................☆

放課後等デイサービス
.......................................
.........................................................☆

☆メイル・ミニコミでは「市民福祉」にかかわる情報を紹介し、みなさんと共有していきたいと考えています。
☆友人・知人などへの非営利転送を歓迎します。
引用、転載される場合、出典としてメイル・ミニコミ「市民福祉情報」を明記してください。
☆有料あるいは営利目的の転載は禁じます。

市民福祉情報No.1018☆2019.07.14 ━━━━end