介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

市民福祉情報No.1053☆2020.04.20
市民福祉情報No.1053☆2020.04.20 http://haskap.net ━━━━━━━━☆

【介護保険制度】 ...........................☆

20年
.......................................
[支え合う 介護保険20年]
読者からの反響(上)(2020.04.15中日新聞)
[介護とわたしたち]

【2020年改正】 ...........................☆

総合事業サービス
(健康寿命の延伸)
.......................................

[関係資料]
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護保険部会(遠藤久夫・部会長)
1.介護予防・健康づくりの推進(健康寿寿命の延伸)
 2.総合事業

「匿名介護保険等関連情報」
(データ利活用の推進)
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省
要介護認定情報・介護レセプト等情報の提供に関する有識者会議(山本隆一・座長)
改正に向けた今後のスケジュール等について(案)
 2020年10月施行

[関係資料]
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護保険部会
(2019.12.27公表)
2.保険者機能の強化
 4.データ利活用の推進

【差別】 .......................................☆

[岩手県]
[大阪府]
[群馬県]
[東京都]
[福井県]

[社説]

【新型コロナウイルス】 .....................☆

「休業」
.......................................
[7都府県]
[長崎県]

[関連記事]

[関連資料]
○厚生労働省老健局
・有料老人ホーム等
・社会福祉施設等
・社会福祉施設等(入所施設・居住系サービス)
・社会福祉施設等(通所・短期入所等のサービス)
・社会福祉施設等(居宅を訪問して行うサービス)
○厚生労働省

[参考資料]
○内閣府
○厚生労働省

ホームヘルプ・サービス
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省
別紙2.居宅を訪問して行うサービス 等における留意点

[関連資料]
厚生労働委員会(2020.04.16)
大島一博・政府参考人(厚生労働省老健局長):
報酬の関係でございますが、訪問介護につきましては、一時的に人員や運営の基準を満たすことができない場合も報酬を減額しないという扱い、それから、短時間の訪問という形になった場合も従来どおりの報酬算定を行うといった特例を既に設けているところでございます。

[関連資料]
○厚生労働省老健局
新型コロナウイルス感染症に係る介護サービ事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて

[参考記事]
□[山形県]県内感染 新たに4人、計43人に(2020.04.15山形新聞)

認知症グループホーム
.......................................
[神奈川県]

特別養護老人ホーム
.......................................
[山形県]
[京都府]

老人保健施設
.......................................
[富山県]
[神奈川県]
[福岡県]
[千葉県]
[茨城県]
[沖縄県]

サービス付き高齢者向け住宅
.......................................
[愛媛県]

有料老人ホーム
.......................................
[福岡県]

情報収集
.......................................
○厚生労働省

[関連資料]
○厚生労働省健康局

布マスク
.......................................
○厚生労働省

[関連記事]

[参考記事]

自宅待機
.......................................

【高齢者】 .......................................☆

「生涯現役社会」
.......................................
○厚生労働省
令和2年4月1日からは、高年齢労働者についても、他の雇用保険被保険者と同様に雇用保険料の納付が必要となります。
※高年齢労働者:保険年度の初日(4月1日)において満64歳以上である労働者であって、雇用保険の一般被保険者となっている方を指します。

賃貸住宅
.......................................

[関連資料]
○国土交通省

【介護者】 .......................................☆

疲労
.......................................

「面会制限」
.......................................

消毒液
.......................................

「嫁」
.......................................

「息子」
.......................................

「ヤングケアラー」
.......................................

死体遺棄容疑
.......................................

【介護労働】 ....................................☆

労災認定
.......................................

[関連資料]
◇UAゼンセン日本介護クラフトユニオン

殺人
.......................................
[愛知県]
(2020.04.16中日新聞)

外国人労働者
.......................................

【介護予防】 ....................................☆

「日本人の食事摂取基準」
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省健康局
 使用期間:2020年度から2024年度の5年間

【介護報酬】 ....................................☆

医療連携体制加算
.......................................

[関連資料]
厚生労働省2019年度老人保健事業推進費補助金
「認知症グループホームにおける効果的な従事者の負担軽減の方策とグループホームケアの効果・評価に関する調査研究事業」

夜勤職員配置加算
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省老健局
社会保障審議会介護給付費分科会介護報酬改定検証・研究委員会(松田晋哉・委員長)
第19回(2020.03.26)

【特別養護老人ホーム】 .....................☆

補正予算案
.......................................

[関連資料]
○厚生労働省

【保険者】 .......................................☆

介護認定
.......................................
[福島県]

弁当提供
.......................................
[青森県]

給付金
.......................................
[福岡県]
[神奈川県]
[千葉県]

消毒液
.......................................
[佐賀県]

【年金保険】 ....................................☆

改正案
.......................................

[参考資料]
○日本年金機構
国民年金(老齢基礎年金)満額 月65,141円
厚生年金 標準的な額 月220,724円
※標準的な額:夫婦2人分の老齢基礎年金を含む標準的な年金額

[参考資料]
安倍晋三・内閣総理大臣:
年金制度については、政権交代以降、生産年齢人口が減少する中で、意欲ある高齢者の就業により厚生年金の支え手は五百万人増加しました。
この結果、昨年の年金財政検証では、少子高齢化のもとで悪化するとの一部の臆測に反し、代表的なケースでは、将来の年金給付に係る所得代替率は改善しました。
さらに、今年度の年金額は二年連続で増加しました。

[参考資料]
○厚生労働省年金局

【医療保険】 ....................................☆

「オンライン診療」
.......................................
○厚生労働省
電話や情報通信機器を用いた診療について、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の方針に則って、初診からの対応を可能とすることにいたしました。
多くの国民の皆さんに活用していただけるよう、専用の機器やアプリケーションがない場合であっても、電話があれば医師の判断で診断や処方を受けられることとし、また薬についても薬局の薬剤師が電話等により服薬指導した上で、配送等により届けることができることとします。

[関連資料]
○厚生労働省医政局

[関連記事]

【障害者雇用促進法】 ........................☆

障害者職業生活相談員
.......................................

【障害福祉サービス】 ........................☆

障害者支援施設
.......................................
[千葉県]

同行援護
.......................................

就労継続支援事業所
.......................................
[東京都]

「障害者地域活動ホーム」
.......................................
[神奈川県]
福祉施設、コロナ対応に疲労(2020.04.18朝日新聞)

[関連資料]
○神奈川県横浜市健康福祉局
.........................................................☆
☆「市民福祉情報」は、市民福祉情報オフィス・ハスカップが、介護保険制度を中心に審議会情報や報道記事などを無料配信しているメールマガジンです。
☆バックナンバーは、市民福祉情報オフィス・ハスカップのホームページで閲覧できます。
☆配信を希望される方は連絡用メールフォームからお知らせください。
☆友人・知人などへの非営利転送を歓迎します。
☆有料あるいは営利目的の転載は禁じます。

市民福祉情報No.1053☆2020.04.20 ━━━━end