介護保険制度を中心とする行政情報、各地の市民活動団体の活動などを紹介しながら、みなさんとともに「市民福祉」を考えていくサイトです。

新着情報

市民福祉情報オフィス・ハスカップの活動のほか、各ファイルの最新情報をご紹介します。

岩波ブックレットNo.907『 もっと変わる! 介護保険』(税込み562円)
8月28日、岩波ブックレット『 もっと変わる! 介護保険』(税込み562円)を出しました。2014年6月、通常国会で「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律」が成立しました。同法のなかで介護保険法は、要支援認定者のホームヘルプ・サービスとデイサービスを給付からはずし市区町村事業に移行する、「一定以上の所得者」の利用者負担を2割に引き上げる、特別養護老人ホ...
2014.05.27 厚生労働大臣に介護労働について要望書を提出しました。
介護労働ホットライン実行委員会は5月27日、田村憲久・厚生労働大臣に「介護労働者の労働条件の改善を求める要望書」を提出しました。..........................................厚生労働大臣田村 憲久 様介護労働者の労働条件の改善を求める要望書2014年5月27日介護労働ホットライン実行委員会共同代表(弁護士):大江京子、井堀哲、藤澤整1 電話相談「介護労働ホット...
要支援認定者をサービスからはずすプログラム法案、臨時国会提出(2013.10.15)
○厚生労働省第185回国会(臨時会)提出法律案持続可能な社会保障制度の確立を図るための改革の推進に関する法律案(2013年10月15日提出)法律案要綱介護保険制度1.地域包括ケアシステムの構築に向けた地域支援事業の見直し =地域支援事業(給付外)に要支援者向けの「要支援事業」(仮称)を新設2.地域の実情に応じた要支援者への支援の見直し =要支援認定者の給付からの除外、「要支援事業」(仮称)への移行...
介護保険ホットライン2011報告書刊行
介護保険ホットライン2011報告書『「暮らし」を大切にしてもらいたい』(介護保険ホットライン企画委員会 編) ぜひ、ご注文ください! □首都圏の市民活動団体などで構成する 介護保険ホットライン企画委員会は、 2011年6月22~24日、 電話相談「介護保険ホットライン2011」を開設しました。 2006年から6回目の実施です。 昨年と同じく高齢社会をよくする女性の会・大阪、 一般社団法人認知症の人...
介護保険法改正案についての要望書(2011.04.26)
市民福祉情報オフィス・ハスカップは介護保険法改正案で新設が予定されている「介護予防・日常生活支援総合事業」について、4月26日、衆議院厚生労働委員会、参議院厚生労働委員会に所属するすべての国会議員に下記の要望書を提出しました。   ハスカップ-要望書-2011.04.26.doc     介護保険法改正案についての要望書「認定を受けた人がサービスを選んで利用する権利」...